大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良の賃貸物件情報
エスリード賃貸の賃貸マンションサイト

賃貸経営 Q&A

Qエスリード賃貸の物件のカギの取扱いはどうなっているのですか?

A当社では、オーナー様から入居者募集用でお預かりしたカギは、入居者が決まるとすべて入居者へ手渡しますので、当社で保管するカギは1本もありません。故に、入居者のカギ紛失やその他何らかの事故があった場合、オーナー様に連絡してオーナー様所有のカギをお預かりするか、オーナー様確認の上カギを破壊して中に入ることになります。その場合、当然入居者の費用で新たなカギを取付けます。

Q万一、火事等が起こった場合どのように処理するのですか?

A火事が起こった場合、最終的には火災保険で処理をします。マンションの場合、3つの保険で処理にあたります。1つ目はオーナー様が加入するお部屋の専有部分の保険、2つ目は管理組合で加入する共有部分の保険、3つ目は入居者が加入するお部屋の家財保険です。但し3つ目の家財保険は入居者によって加入したりしなかったりで、強制的に加入しているわけではありません。火事が起こった場合、基本的にはオーナー様でご加入されている保険で処理をすることになります。原則オーナー様に費用が発生したり、次回の保険適用がなくなったりということはありません。保険会社、入居者との話し合いや、お部屋のリフォーム工事の手配等はすべて当社で行います。

Q年度末に確定申告を行うにあたって何か資料がもらえるのですか?

A当社ではオーナー様の確定申告用資料として、1年間の「賃貸収支内訳書」をお出しします。内容は当社で委託管理をさせて頂いた物件の1年間の収支明細で、賃貸収入と諸費用を物件ごとにまとめたものとなります。税理士に依頼する場合この書類を提出頂ければ結構です。 因みに、これ以外で確定申告に必要な書類は、住宅ローン償還表、固・都税納付証等になります。

Q家賃の振込み口座を変更する場合はどうするのですか?

A現在振込まれている家賃の口座を変更する場合は、当社にご連絡ください。折り返し「家賃変更届け」をご送付します。オーナー様より返送頂いた翌月から新たな振込み口座へお振込みするよう手配します。